2010/10/04

お金の話

お金というものにはそもそも価値は無い
お金を使って初めてその価値が生まれる
一万でどう過ごすか?
何を手に入れるか?
その使い方次第で価値が決まる
人によってその価値観も違う
一万円出してでも欲しいと思うか?高いと思うか?
価値観は人それぞれ
何に使ったか分らない
そんなお金の使い方をしてませんか?
3000円で一晩おもいっきり楽しんだ夜もあれば
気が付けば財布に入っていた1万円が無くなっていることも
人生お金が全てじゃない
しかしお金が無いと生きていけないのは事実
お金で幸せを育むことも出来る
高級なレストランでデートしても
彼女と最高な時間を過ごせなければ価値が無い
一緒にお好み焼き焼いてビール飲んで笑っていられるなら
そのほうがずっと価値がある
贅沢がいけないわけじゃない
ただそこに心があるか?ないか?
ソレが重要
大金をつぎ込んだ車が
ガレージでホコリ被ってませんか?
100万そこそこで手に入れた車を
いつも磨きメンテナンスを忘れず
たとえ錆びてフロアーに穴が開いていても
ストリートで時間を共有している
そんな車との付き合い方の方が
オレは価値があると思う。
今日の買い物
パーツクリーナー10本で2000円弱
それで愛車の泥を落としてやろう!!
愛着を持って磨いてやれば
そこには値段では測れない価値が生まれる
先ずはそこからでしょ
それが出来ないと高いヴィンテージパーツ買っても
その価値がくすんでしまうから。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿