2011/09/23

TRIUMPH RIOT

日本も色んなイベントが増えましたね~
いや~楽しい楽しい。

と、いかにも行きそうなこと書いてますが行きませんです。。

2011/09/22

LOCAL HERO NIGHT

THE LOCAL HERO NIGHT


場所: 刈谷CLUB REON

概要: THE LOCAL HERO NIGHT&”Life is Real”RELEASE PARTY

-Thank you for your support-



2011/10/29(SAT)@刈谷CLUB REON



http://www.reon.gionsound.jp/



OPEN/STAR 21:00

CLOSE MID

MAN 2,000yen(w/1D)

LADISE 1,000(w/1D)



CAST

【DJ】

DJ C/DJ JUN/DJ SPECIAL K

【DANCE】

SHINOVI/I$&Halca from 忍家

開始時刻: 21:00,

日付: 2011-10-29,



http://www.local-hero.jp/

Locals Only & Show Class

またまた写真集とマガジンですが
ちょいと営業まじりでゴメンなさい
両方とも取り扱っておりますんで
買ってくだされ~


新しいバイカーマガジン「SHOW CLASS」
#1は発売してすぐに完売したらしい今一番旬な雑誌です
お馴染みのDICE同様フルカラー
ページ数はDICEと比べると少ないですが
内容はより土臭くアウトローな内容
18歳以上ってところがこれまたナイス!!
チョッパーからおねぇちゃんから武器まで
男臭さ満載です
表紙と同じデザインのT-シャツもありますよ







こちらは写真集「Locals Only」
少し前に出たものですがようやく入荷
久しぶりにびびりました!!
まじで凄いんです
やばいんです
まず大きさにビックリ
タイトルと表紙だけでもお漏らしもんですが
中身見て失神寸前です
カッコよすぎて卑怯です
スケートやっていてもいなくても
カリフォルニア好きなら
このカッコよさ分るはず
飾ってよし、見てよし
70年代のカリフォルニア
やっぱりすげぇ







Uncommon Places


「THE AMERICANS」の続きってことで今回はこれ

Stephen Shore 「Uncommon Places」
「THE AMERICANS」が50年代ならこちらは70年代
カラーの写真で超有名所
色がほんとすばらしい
綺麗な景色を撮って綺麗ってもんじゃなくて
言葉に表すのが難しい
理屈じゃなく是非実物ゲットして見てください
これも大好きな写真集の一つ
オススメです
両方とも写真集の中では超鉄板なんで
洋書扱う書店なら置いてんじゃないでしょうか








2011/09/14

THE AMERICANS

Robert Frank 「 THE AMERICANS」



今日見て思いました


やっぱり好きです


哀愁がかっこいい




この写真集大好きです


50年代の本当のアメリカが感じ取れました































2011/09/11

9.11

10年前の今日、仕事でL.Aにいた

朝早くモーテル横のドーナツ屋に行くのが日課

仕事前のメキシカンにまぎれてクロワッサンのハム&チーズとコーヒーを注文

TVからはビル火災の映像が流れている以外はなんら変わらないいつもの朝7時

部屋に帰ってすぐ今日帰国する予定だった友達から電話がなり

飛行機が全てキャンセルで帰れないと。

彼から話を聞いてはじめて状況を知り、すぐさま旅行会社に電話して状況確認

とにかく今はいつ飛行機が飛ぶか分らない

次の日帰る予定でお金も底をついている

しかもスタック2人を連れている

日本に電話してお金を送金してもらう手配

宿泊延長、レンタカー延長と大忙し

宿泊しているモーテルは観光客は絶対泊まらないぼろモーテル

引き出しを開けると必ず焦げ付いた10cmほどの細いガラス管が中で転がっている

アダルトTVは写ってもまともにNEWSは写らない

通路はいつも小便臭く明るいうちから女のあえぎ声が聞こえてくるようなフッカー小屋

6年間そのモーテルに年6回、長い時は1ヶ月以上滞在していたが

一度も何か盗まれたりトラブルに有った事がなかった

たまに他の綺麗なモーテルに泊まるときもあったけど

そんなときに限って何か盗まれる

けっきょくここに戻ってくるといった状況。。




ろくに情報も入らず、ただ連絡を待つ日々

飛行機が飛ばなければ帰ることが出来ない

毎日航空会社と旅行会社に電話して状況確認

いつ連絡が来るか分らないし3人分の滞在費もバカにならない

金も切り詰めなければいけないので動く事もままならない

L.Aは今起きている事が嘘のように周りの日常はいつもとなんら変わらない

ただ違うのは空には飛行機がまったく飛んでいないこと

その空を毎日VENICEで眺めていた

けっきょく飛行機が飛んだのは1週間を過ぎた頃



あれから10年、多くの血が流れただけで

なにも解決していない、解決することなんてないのだろう

やられたらやり返す、正義という人殺しの言い訳のもとに

価値観、宗教の違い、独裁政権

人は欲望や信じるものの違いで争い殺し続ける

キリストだって人を殺してきた

神が人を作ったのならそんな神をオレは憎む

信じることで人が争うのなら宗教なんて糞だ

人間の歴史は戦争の歴史といっても大げさじゃないと思う

人は争う為に生まれてきたのか?

少なくともオレはそんな為に生きてるんじゃない

国の為に人を殺すなんていやだ

愛国心というけれど、国を愛すというこはそんなことじゃないと思う

過去の過ちで人はなにを学んできたのだろう

今もどこかで人が人を殺している

戦後なんてこの世にはひと時も存在していない



2011/09/10

VW

イベントシーズン到来です

京都ではなじみのこれ



http://wolfsburgkids.com/

奈良ではこれも
トラを買う時、本気でビートルと悩んでました
おめぇなんでもありだなと思われそうですが
昔のキャルブームもあって
アメ車より前に影響受けたのがVW
OLD SCHOOLのLOWRIDERに詳しい人はご存知だと思いますが
ビートルのLOWRIDERも過去に沢山存在していたし
僕がL.Aにいた90年代初期から中頃は
キャンディーで塗装し、エンジンをクロームでピカピカにするスタイルが
メキシカンや黒人にも人気でよく見かけ憧れました
ATでゆっくりクルーズするのもいいけど
MTを操作する楽しさはまた別もの
本気で買おうかと思い、相談した友達のドレッドの車屋さんは
Y’s CUPというビートルのレーススタッフ件ドライバーでもあり
「ビートルほど面白い車はないよ」と
ビートルのヤバさを語ってくれました

結局はリビエラとどっちつかずになると思いやめたんですけどね
でもビートルをはじめ空冷VWは魅力的でたまらんです
いつかは地を這うビートルでぶっ飛ばしたいですね

興味無かった人も一度イベントに行ってみたらどうですか?
予定が組めるならSWAP MEETに参加してみたいですねぇ
違うジャンルを見るのはいつも刺激的ですし。。




2011/09/07

ビリビリキテマス

トライアンフ、ヘドロの溜まったオイルタンク掃除してオイル交換して
エンジン始動!!
調子良いんじゃねぇの~と喜んだのもつかの間

どっかで配線リークしている疑い発見。。

自分のバイクでもないのに自ら作業してくれる若き整備士


環境よくなると増える欲望
妥協するとそこから頭が離れない
リビエラもっかいエンジン下ろそうかな。






一歳年下のスズキさんは今日も絶好調

2011/09/06

やらなきゃ何も変わらない

「現状は最悪、やらなきゃ何も変わらない」
大きな仕事(イリーガルな)の話をしていたメキシカンが言った言葉

あるギャングの少年は
「オレは戦場の中をおじいちゃんに抱かれて逃げてきた
機関銃を手にしながらな。だけど国を出るまでにいとこが一人死んだ。」

未来は見えない、今金が欲しい、今いい服着て、いい車乗って、毎日女抱いて。。

アメリカにはそんな少年達が溢れかえっている

しかし、この日本にも同じような現実を背負っている連中が沢山生活している

最近外国人を沢山見かけるようになった

小さな町工場が集まる工業地域という環境からか?

どうやらそれだけじゃなさそうだ

「やらなきゃ何も変わらない」

そこから抜け出す為に日本に渡ってきているんだろう

空き地などいたるところで鉄くずや捨てられた電化製品を集めている奴等がいる

きっと金になるんだろう


その昔ツレから聞いた話を思い出した

あるブラジル人の少年がいた

母親と兄貴と3人で日本に渡ってきた

金貯めて母国に帰るどころか食っていくのが精一杯

少年は悪業の毎日

ある日空港にその少年がいた

少年は片言の日本語で耳元でつぶやいた

「ニュース見たか?」

その日パチンコ店の景品交換所が外国人数人に襲われたニュースが流れていた

「オレ達がやった、母親と兄貴は捕まった。今からブラジルに帰る」

数年すれば家族は出所して強制送還。

してやったりだった。そのはずだった。

しかし、少年は若すぎた。

大金を手にした少年はブラジルに帰って金をちらつかせたんだろう。

数ヵ月後、少年はブラジルで殺された。。


今日、数年ぶりにL.Aから日本に帰ってきた男性が店を訪れた

色んな話をしている中で15年前自分が経験し感じた事を思い出した

忘れちゃいけない事を思い出した

日本での生活の中で徐々にハングリーさを失いかけている自分に気が付いた

「やらなきゃ何も変わらない」

悪い事をする為の言葉じゃなく、生きていくうえで共通して言える事

現状維持か?それとも。。

現状に満足していないんだったら

やらなきゃ何も変わらない

どんな事にでも当てはまる

いいわけを考える暇があったら

出来る方法を考えろ

「DO IT YOURSELF」

カリフォルニアに教わった生き方

2011/09/05

13年



気が付けば今月で13周年


「まだ13年か」というのが正直な気持ち


オープン当初から変わらないもの


「ディッキーズ」

26歳から京都でディッキーズ売り続けて13年


いったい何本のディッキーズを売ってきたんだろう


死ぬまでに一度ぐらいディッキーズ本社に行ってみるか。。。






























2011/09/04

CAR CLUB JAKET



OLD MEMORIES CAR CLUBの皆様


お待たせしました。


手縫いでしか出せない味が御座います。


CLUB JAKETボディからでもボディ持ち込みで刺繍だけでも


お受けいたします。


オリジナルボディ製作の場合は同型(サイズMix可能)3枚から


お店で販売しているボディを使用する場合や


ボディ持ち込みなら1枚からお受けいたします。

(ただしチェーンステッチのみ)











2011/09/01

ジャックナイフコーム

雑貨屋さんに昔から置いてあるジャックナイフのコーム

バイクメ~~ンでボニーも使ってた

どこにでもあるそんなアイテムで

置いても置かなくてもどっちでもいいもんですが

何気にレジ横なんかに置いてあると

So Cal知ってんなぁとニヤつくアイテムで御座います

なぜかと言いますと

カリフォルニアで店回ってると

これに出会う確立がかなり高い

そんなお遊びアイテム