2012/04/22

小鮎

もうすぐアフロな釣りの師匠と
夜中から釣り三昧
バスの夜釣りは前菜で
今回のメインは小鮎


若者率0%
早起きのオジィに勝つために
寝ないで場所取り。

人生の先輩でも、人間色んな人がいる。
マナーの悪い人もいれば
何かと口出ししてくる人
釣りの武勇伝を語る人
ジッと静かに釣りに没頭する人

バス釣りに代表されるルアーフィッシングとはまた違う。

昨日、三百数十匹釣った自慢をするオジィを横目に
師匠が小さくつぶやいた
「小鮎は300匹が基本」

午後から師匠の姉貴家族も合流し
気が付けば午後2時まで釣って
みんなで500匹以上は釣ったんじゃないでしょうか。

もちろん師匠がダントツでした。






家に帰ってハラワタ取って
夜中まで掛かって天ぷら祭り!


翌朝、両親に届けました。
喜んでくれてよかったです。。

釣りが趣味の人、まわりに沢山いますが
こんな釣りする人は一人も居りません。

リールを使わない日本古来の釣り
奥が深い。。

日本の淡水魚の釣りには
奥ゆかしさが御座います。

0 件のコメント:

コメントを投稿