2013/02/15

1972

革命が良いとか、悪いとか、

彼らが狂ってるとか、殺人鬼とか

チェ ゲバラがどうしたとか、メキシコ革命がどうとか

そんなことより、知っておけって話

私が生まれる2週間前のノンフィクション




こういうこと書くと、思想家だの赤だの言う人もいるけど

べつに共産主義者でもなんでもない。

ただ、あまりにも日本に無関心な今の若者達に

海外の歴史知る前に、日本を知れということ。



歴史だけじゃない

すべてに言える。

日本産を私達が認めなきゃ誰が認める?

日本産を否定する事は

自分自身を否定することでもある。

確かにダサいものも沢山存在する。

でも、勝手な固定観念で正面から見ようとしていない。

良いものは良い。

凄い人は凄い。

アメリカのものでも、ダサいものはダサい。

ダサい奴はダサい。

それも沢山存在する。

情報社会の今

他所を真似するのは容易なこと。

でもその前に自分の足元もよく見て

色々知った上で自分で判断する。

それがオリジナル(自分)ってやつだ。

大金注ぎ込んだ凄い車やバイク乗ってても

自分の背丈に合ってなかったらダサいってこと。

良い服着てても中身が無けりゃダサいってこと。

私が海外で学んだことは、そういうこと。

重要なのはいつの時代も

中身(本質)なんだよ。




2 件のコメント:

  1. ・・・え?
    誕生日ってそんなに近かったんだ
    しかも同い年だしー

    返信削除
    返信
    1. Toshi君>そうだよ~!オレ知ってた笑

      削除